もう『おデブさん』とは言わせない!

当サイトに掲載している有力なダイエット情報でおデブさんな自分とお別れしましょう!

おしりのダイエットと生理中の過ごし方

キュッと引き締まったヒップラインは、バックスタイルも美しく見せてくれます。おしりやせダイエットで、モデルさんみたいなヒップラインを目指すなら、エクササイズも大切です。ダイエとしても痩せにくいおしりは、エクササイズによって、上向きなおしりにしていくことは、無理ではありません。日本ではヒップは大きいと安産型とも言われますが、形がよくて形状もキレイな方がいいに決まっています。ダイエットでサイズもダウンしながら、上向きのキレイなラインにしていきましょう。

女性の場合は生理中のダイエットに関しても、適切な対応をしていきましょう。生理になると甘いものが食べたくなったり、やけに過食になるのは、珍しいことではありません。基本的に、生理中はダイエットは不向きな時期です。ホルモンバランスの乱れからも、ダイエットしても効果が出にくいのが、生理中です。プロゲステロン分泌の時期であり、水分を溜めこんだり、脂肪を蓄積させやすくしたりと、太りやすい時期です。正確には、むくみやすい期間とも言えます。

プロゲステロンの分泌の活発な生理期間は、落ち込みやすくなったり、イライラもしやすくなります。ですから、生理中は体重を落とすことは考えないで、体重を維持する時期にすると良いです。生理が終わればエストロゲン分泌がはじまって、痩せやすい体になっていきます。精神的にも、体調面でも、快調になっていきます。効果的なダイエットをするなら、生理が終わったタイミングで始めましょう。痩せやすいタイミングがあるのですから、生理の時は無理はしないで、リラックスして過ごすことです。食欲旺盛になる生理中ですから、軽いストレッチをしたり、アロマの香りにやされるのもいいでしょう。